広島でのトラブル解決は探偵に相談!プロの手腕が頼りになる

広島でのトラブル解決は探偵に相談!プロの手腕が頼りになる

広島で事業をはじめるなら探偵は便利な存在です

キーボードを打つ

広島で新たに事業をはじめようとする場合、やることは沢山あります。広島での土地探しから市場調査、競合となりそうな企業の分析、そして最終的な収益性分析もしなければなりません。しかし、これらを全部コンサルタントに頼むことは正解なのでしょうか。日々、データを分析しているコンサルタントは競合分析や収益性分析は得意でしょう。しかしその基になるデータを収集する行為は得意でしょうか。
たとえば探偵は日頃から広島中で足を使って仕事をしています。浮気の尾行や身元調査だけでなく、企業から頼まれて、取引相手の金銭問題の有無や不動産その他の資産状況の調査、競合他社の事業実態の調査もします。これらのノウハウは事業を開始するにあたっての、土地探しや市場調査、競合他社のデータを集める行為そのものです。こうして集めた情報に関して、探偵は探偵業法という法律で、職を辞した後も、事務所自体を廃業した後も秘密保持が課せられています。収集したデータ等の記録は、不正又は不当な利用を防止する必要な措置をとらなければならないともされています。
広島で事業をはじめようと思っている皆さんは、コンサルタントにすべてを任せるのではなく、一部の調査活動については探偵に依頼してみてはいかがでしょうか。

イチオシ記事

喧嘩をする夫婦

身近なトラブルに悩んだら広島の探偵に依頼しましょう

近年盗聴やプライベートな写真の盗撮は、電子機器の発達により手軽に行えるようになっています。割安の機器やスマートフォンで、あなたのプライベートがすぐに撮影されてしまう時代です。また、アパートやマンションは引っ越しのタイミングで盗聴器などが残されていることもあり、見知らぬところで犯罪が忍び寄ってくる可能性があります。この傾向は広島県内でも同様で、盗聴や盗撮…